「次々と変化の波が押し寄せてくる」と思えば誰でも危機感を募らせます。「どうなるのだろうか?」と。ゆえに、商売上手な人は危機感を煽ります。

停滞する企業の社長は、「我社の社員は危機意識が無い」と嘆き続けています。

危機意識が重要であることは確かでしょうが、同時に「どんな変化の波が押し寄せてくるのか」予測し、それに備えることができなければ危機意識が高まる程に恐怖心を抱くようになります。変化を恐れるようになった時、人は生きていくことができなくなります。悲しい話ですが・・・。

将来を予測できれば、恐怖心は消えます。
「変化の波が押し寄せてくる」といっても、いつの時代にも一定のパターンがあります。すべての現象は、何等かの原因から生じた結果であるからです。よって、原因に対する知識と経験があれば、結果(将来)をある程度予測できるはずです。

変化を恐れない人は、「物事にはサイクルがある」と考えます。そして、そのような人は、小さな変化をいち早く感じ取り、大きな変化の兆しを見ることができます。変化を恐れない人は、観察力に優れている人といえるでしょう。

ビジネスプロデューサーの場合、考察力も持ち合わせておく必要があります。さらに、想像力を駆使する能力を備えていなければなりません。なぜなら、次の変化を起こす存在だからです。

【本日の課題】
「どんな変化の波が押し寄せてくるのか?」書き出してみましょう!

0 コメント

メッセージを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CONTACT US

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

タイトル

メッセージ本文

[recaptcha]

©2019 INFIX

ユーザー名とパスワードでログイン

ログイン情報を忘れましたか?