プロジェクト型ビジネスに義理や人情は禁物です。限られた予算、与えられた時間によって使命を果たす。それがプロジェクトの基本であり、プロジェクトメンバーの責任であるからです。

よって、プロジェクトを進める上で支障を来すメンバーがいたら、即交代させる厳しさが必要になります。もちろん、その判断はビジネス・プロデューサーに委ねられます。

一般的に、企業内においては人材を人財にするために管理職の指導力、そして助け合いの精神が重要視されます。このような考え方はプロジェクトには当てはまらない、と肝に銘じておくべきです。

と言うのもプロジェクトは契約に基づくものであり、契約にはルールがあります。「そのくらいいいじゃないか」等、馴れ合いを許していたらプロジェクトは上手く進みません。

そのような事態を未然に防ぐためにも、プロジェクトを成功させるための判断基準を明確にしておくことです。

【本日の課題】
プロジェクトを成功させるための判断基準を明確にしよう!

0 コメント

メッセージを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CONTACT US

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

タイトル

メッセージ本文

[recaptcha]

©2019 INFIX

ユーザー名とパスワードでログイン

ログイン情報を忘れましたか?