「ビジネスプロデューサーは、脳の基本的なメカニズムを知っておくべきだ」とBPA内でも幾度か申し上げていますが、ここ(本日の課題)でも、「脳の法則を知っていますか?」等でお伝えしています。

今回の本日の課題でも、脳について考えてもらいたいと思います。

と申しますのも次回のBPAライブ(BPA LIVE Vol.39)のメインテーマ「スピード」について、脳の基本的なメカニズムを知っておく必要があるからです。

物事を論理的に考えようとすると自ずと左脳が働きます。しかし、左脳3%、右脳97%といわれるように、左脳は、キャパが小さく記憶の限界があります。

例えば、話を聞いていても途中で分からなくなり「もう一度最初から」なんてことを経験した人もいるでしょう。何度も上書きするかのように、同じことを重ねて、理解を深めるといったケースは、誰にでもあることだと思います。

右脳は、五感を使って直感的に物事を捉えようとします。つまり、瞬時に総合的に認識可能です。さらに、先ほどの右脳97%というように、左脳に比べキャパは無限に感じられ、また、驚くほどのスピードを有しています。このスピードは、コンピューターがどんなに進化しても追いつけない速さといえます。

コンピューター・ロボット等が劇的に進化し、普及し始めてきた現在、人間はより「感性の時代」に突き進むということは、万人が理解できるでしょう。

さらに、もう一つ。
これからは、「なるほど!」といった論理的ニーズを満たすレベルではビジネスも通用しない時代になります。「面白そう!」といった本能的ニーズを満たさないと人は行動を起こさない時代といえます。

【本日の課題】
「なぜ、本能的ニーズを満たさないと人は行動を起こさなくなったのか?」考えて見ましょう!

CONTACT US

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

タイトル

メッセージ本文

[recaptcha]

©2019 INFIX

ユーザー名とパスワードでログイン

ログイン情報を忘れましたか?