見る、聞く、嗅ぐ・・・つまり五感を刺激された時、ビジネス・プロデューサーは創造力を発揮します。理屈を超えた感性という力で。

しかし、いい刺激でなければ感性と言う力は活かされません。「創造力を発揮できない」ということになります。

いい刺激とは、よいモノ「本物」からしか得ることができません。

ある意味、贅沢と言われるかも知れませんが、よいモノに沢山触れると五感が磨かれます。そして、よくないモノに触れた時、違和感を感じるようになります。つまり、好き嫌いが明確になります。

「どれも同じ」と思っていると感性という力は生まれてきません。それくらい好き嫌い(目利き)は、ビジネス・プロデューサーにとって重要な能力なのです。

【本日の課題】
好き嫌い(目利き)の能力を養おう!

0 コメント

メッセージを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CONTACT US

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

タイトル

メッセージ本文

[recaptcha]

©2019 INFIX

ユーザー名とパスワードでログイン

ログイン情報を忘れましたか?