昨日の課題で、みなさんに問いかけたテーマ。

それは、直感力!

さて、みなさんは、幾つの商品が浮かびましたか?

沢山浮かんだ、という方は想像力豊かな方であることはいうまでもありませんね。

「何だろう?」と思う方のために、BPAでは、こんなプロジェクトを考えています。

例 : 作家 × 声優 = オーディオブック(音声で聴く本)

直感力というと、五感を使った理由の無い感覚と思われるでしょう。

しかし、それを一言で書くという行為を課せられる(課題)と、思考が働き出し、論理的なイメージが浮かびます。

上記図のように「スマートフォンやタブレットの普及によって、紙の書籍から電子書籍、そして次に音の書籍(オーディオブック)が増えそうだ」といった具合に。

おそらく、色々と考えて答えを出した人も多いのではないでしょうか。

一般的に素早く回答する方の発想法は、答えが先「例 : 3 + ? = 8」となり、よく考える方は、条件が先「例 : 3 + 5 = ?」となります。

前者(クリエイター)は足りないものを探し、後者(コンサルタント)はできることを導きます。

ビジネスプロデューサーは、双方の発想法を上手く使い分けることができる人です。

創造という段階では前者になりますし、課題解決という段階では後者になります。

そして、ひとつの課題を超えると、さらに次の課題をみつけるのも、ビジネスプロデューサーです。

さて、オーディオブック市場は、「これから伸びる市場」といえるでしょうか?

【本日の課題】
「伸びる or 伸びない」その答えと理由を書き出して見ましょう!

0 コメント

メッセージを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CONTACT US

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

タイトル

メッセージ本文

©2019 INFIX

ユーザー名とパスワードでログイン

ログイン情報を忘れましたか?